【第8回】参考になったご視聴者様の購入エピソード3選

【第8回】参考になったご視聴者様の購入エピソード3選/デイトナSS黒|デイトナSS白|グリーンサブ

正規店で購入された方から学ぼう!ということで超人気レアモデルの購入エピソードになります。上記のYou Tube動画のエピソードをテキストにしたものになります。購入者から学びロレックスマラソン完走を目指しましょう!

ご視聴者様が購入したレアモデル3本

上記の3本を購入した際のエピソードになります。ロレックスマラソン中の方は是非ご覧ください

【エピソード1】コスモグラフデイトナブラック

毎回動画を、楽しく拝見させて頂いております。初めてコメント致します。マラソンはじめて半月ほどだと思います。今年に入り、週3回ぐらい通いました。店員さんからは、毎月デイトナSS入荷はあります。タイミング次第と定員さんに言われる日々でした。いつ入荷するのか教えてもらえず半分諦めてましたが、タイミングさえ合えば購入出来ますよの言葉を信じて通いました。でも中々購入出来ず、持っているサブマリーナをオーバーホールに出しました。戻ってきた日が入荷日と安易な気持ちで…約1ヶ月半後、出来ましたと連絡があり、いつ取りに来れますかと。本日デイトナありますか?と言うとありません。んじゃ明日取りに行きます。電話切りました。次の日、オーバーホールのサブを確認しながらなかなかデイトナありませんねと話してました。定員さんは申し訳ございませんと…カードの支払いで定員さんが奥に行くと、実は、今、デイトナSS黒が入荷しましたと。購入しました

ご質問
①ご購入されたお店での購入実績はございますか?
②デイトナマラソンを達成され、今率直にたまたま、タイミングがよくて購入できたと思いますか?それとも取り置きしてくれたと思いますか?

ご回答

①平日15時ぐらいで、私の他に客が4.5いましたが、出てきました購入実績初めて購入しました。持ってるサブデイトは、2003年頃並行店で新品42万ぐらいだったと思います。

②正直50対50です。
最初無いと言われてから支払いのときに今、入荷しましたと出てきたので…でも取り置きは、ゼロでは無いと思います。
言い忘れましたが、定員さんと名刺交換し、名前を覚えてもらってから色々話すようになりました。SSデイトナ買う1ケ月前にホワイトゴールドのデイトナを進められました。現物を見ていませんが今思うとあったかもしれませんw

印象に残った点

①マラソンはじめて半月、週3回ぐらい通いました
②オーバーホール
③取り置きは、ゼロでは無い
④平日15時ぐらいで、私の他に客が4.5いました

【エピソード2】サブマリーナーグリーン

正規店にて126610lvを本日購入することが出来ました。
今まで大変参考にしておりましたので、
せめてもの恩返しとしてお役立ていただければと思っています。
事実と結果から
タイミングだけでは購入出来ないと感じています。
サブマラソンの期間は4週間なので1ヶ月弱でしたが
マラソン初心者ですので心折れそうになっていた矢先の本日です。
当初黒サブノンデイトをtargetにしていましたが、
途中からデイト有を提案され、
最後は緑サブを提案されて、
その後の3回目の訪問で本日に至りました。
その他ご質問ありましたらお答えできますのでお礼に返させていただきます。

ご質問

1、購入時間帯
2、緑サブご提案までの流れ
3、ご案内いただいた、店員さんとの間柄
4、購入時の店内の客入り
5、ご自身で思う、購入できた理由(戦略などあれば)

ご回答

1,購入時間帯:午後2時半入店

2,緑サブご提案までの流れ
当初は一番買いやすいと言われている黒のノンサブを指名。
訪問5回目ぐらいで初めての在庫確認。
7.8分待つ。結果無かったと言われるのだが
恐縮するぐらい申し訳無さそうにされるので、
おそらく在庫はあったのだと感じた。
その後、デイトも購入対象として勧められノンサブ1本狙いより
2本と幅を持たせた方が買いやすいですよ、とアドバイスを貰う。
8回目の訪問で緑色が好きな事を具体的にお話。
緑のスニーカーを履いて訪問したり、
自身が仕事で扱う商品のパッケージカラーが緑とか、
身に付けているエアキング116900は緑の差し色がお気に入りなんだ。等、
会話の中で伝えていると、グリンサブも候補に加えてみませんか?
と言われる。そしてあくまで黒サブが第一候補を前提に
緑も検討する意思を示す。
11回目の訪問で、いつものように世間話を20分位して
会話が途切れると、店員さんから
「緑サブあるか見てきますね」と言われご対面

3.ご案内いただいた、店員さんとの間柄
私自身と店員さん、お互いの家族構成や
職歴をも共有するほどリレーションが取れていました。
理由は、多くの方がドン引きするほど
一回当たりの在店時間が長いことによるものです。
ちなみに私はこの店舗での購入歴はありません。
購入店エリアには複数の正規店がありますが、
マラソン2巡目以降は購入店以外への訪問をしませんでした。

4.購入時の店内の客入り
常時大変混雑していました。
購入当日、私は入店せずに通路側から店員さんとお話していました。
百貨店店舗レイアウトで、
ショーケースが店内以外に店外通路に面した場所にも
置かれているので、
入口から一番離れた所でショーケースを
挟んで対面会話していました。

5.ご自身で思う、購入できた理由(戦略などあれば)
ひとつの店舗に絞り
更に1人の店員さんに集中してリレーションをとりました
転売防衛反応を抑えるため、
平日は敢えてネックストラップから
社員証を下げたまま 訪問していました。
店員さんが私が扱う自社商品への認知があった為、
以降は〇〇です、覚えてますか?と
名前の代わりに記憶してもらえるよう意識していました
店内で店員さんと会話している時間平均は30分を余裕で超えています。
最長1時間くらい話しています。
時計の話はほとんどせず大半が自分の事を知ってもらい
相手の事を聞かせて頂くことに使っていました。
毎回、会話の最後に在庫確認を一応しておく、
みたいなスタンスに見えていたと思います。
私自身、在庫はないと言われる度に
途中で何度も「店員さんの迷惑となり逆効果ではないのか?」と
不安になり修正も考えましたが、
他の客がやらない事をやる。と、
決めた事をブレずに続けました。
訪問7.8回目ぐらいで緑サブも視野に入れる事に相互確認した頃、
私が「奥さんから100万円現金で貰っています」と
買えた時の支払い方法をお話しすると店員さんは
「カード払いにしないのか?」と驚かれましたが
「9800円足りないですよ」と笑いながら言われ
「差額は自分のお小遣いから出します」と返すと
「では、あと1万円はヘソクリからご用意下さいね」と談笑に終わり。
このやり取りから3回目で購入に至りました。
直近2回(GW明け平日)は会話の最後の在庫確認で、
その場で「ありませんし、いつ入荷があるかはわかりません。」と
言われましたが連続3日目となる土曜日の14時半、
混雑する中で出していただける事になりました。
現物を出して頂く直前の会話として、
服飾や靴など現物確認を実店舗で行い買うのはネット。
私は違って「何を買うのか、よりも誰から買うのか。を
買い物の行為で一番大切にしている。
ちなみに一度気に入ると食事でも
同じ店しか通わない笑 
だから近くの他正規店にも最初は足を運んだが
買い物の楽しみとしての会話が出来ないから
私には違和感を感じる。
こちらのお店や○○さんとは接客の中で
買い物の楽しみを感じるから貴方から買いたいと思っている」
正直な気持ちを伝え、暫く雑談してから在庫確認してきます、
と仰っていただけました。

追記1
購入日前々日の帰り間際、
購入制限モデルの説明をされました。
翌日も「在庫はありません」と言われ、
帰り間際「明日もまた来ますね」と伝える
憶測ですが、在庫がある場合でも
売る相手を見極めていないと出てこない店舗なのかなと。
その見極めも、ていせいと定量のチェック項目があり、
決定権が無い販売員が在庫確認と称して
裏側で承認確認している気がします。
今思えば、店長?らしき方が居ない時は
在庫確認をされませんでした。

追記2
購入先店舗ではいわゆる奥の部屋というものがなく、
私は店舗から離れた場所で現物確認することになりました。
詳細は店舗特定に繋がる可能性があるため公開できませんが、
ある意味特別な場所で待機。
よくあるトレーに布ではなく、
コーポレートカラーの化粧箱に入り運ばれてきて、
本品と対面し書類サインから調整、
会計をその場で行いました。

追記3
2.緑サブご提案までの流れの中で、
詳細追記したいことがあります。
訪問当初の頃、購入候補をノンサブで伝えていて、
何回目かに、何故デイト有りを候補にしないのか?
と理由を聞かれ「デイト無しの方がバランスがいいから」
と伝えていました。
その後の訪問での雑談で、
「普段付けているのがエアキングなので
日付確認しようとしたらデイト無しだった」
と笑い話をしたところ、
店員さんからは
「やはりお客様には2本目はデイト有りの方がいいかと思いますよ」
とこちらの立場に寄り添って提案して頂きました。
黒サブから緑サブへと提案が変わった初めのきっかけは、
訪問すると必ず私は31ミリ緑ダイアルのDJを
「綺麗ですよねー」っていつも見ながら
その日の話のきっかけにしていました。
本心なので毎回、毎回、です笑 
そして回を重ねるごとに緑のスニーカーなどの話をしていると、
店員さんから「お客様には緑サブの方がいいのではないでしょうか?」
と提案されたんですよね。
私は「緑はギラついた印象にならないですか?使いづらさとか心配です」
と伝えると「前作はダイアルも緑でしたので華やかでしたが現行はそこまでキラキラしないと思いますよ」と返してくれました。
このようなやり取りがあって、
当初のノンサブから緑サブに店員さんの方から提案して頂けたんですよね。
正直な所を話すと、
私は最初から黒サブデイトが欲しかった、
けれどノンデイトの方が手に入りやすいと思ったので
第一希望として伝えていたんです。
店員さんは私との多くの会話の中で、
所有している時計や、しこうを観察していて、
緑サブがベストロレックスだと思って
ご提案を繰り返してくれたのだと思っています。
まさしく、百貨店高級商材を扱うプロだな、
と感激しています。 ちなみに店頭さんは20代女性です

印象に残った点

①ひとつの店舗に絞り更に1人の店員さんに集中してリレーション
②敢えてネックストラップから社員証を下げたまま 訪問
③店内で店員さんと会話している時間平均は30分を余裕で超えています
④貴方から買いたい
⑤緑色が好きなのをアピール
購入シグナル(前兆)
支払方法や購入制限についての質問

【エピソード3】コスモグラフデイトナホワイト

昨年の9月からマラソンを初めまして、
最初の3ヶ月は毎日通っましたが今年に入ってからは
2ヶ月に1度程度の訪問でした。
購入当日はお店の外で入場待ちをしていたら顔なじみのスタッフさんが
来てくれて、「もう少しお待ち下さい、お席をご用意しております。」との事、
そして「本日はお時間ありますか?」と
何かを期待するような感じでした。
入場となり席に案内されるとすぐに
生地がかかったトレーを持って来てくれて「本日ご用意出来ます。」と
生地をめくって白デイトナを見せて頂きました。
あの時の衝撃は今でも興奮します!

ご質問
1.ご購入店舗で、過去に購入実績はありますか?
2.取り置きしていた感じはありましたか?
3.何か特別、インパクトを店員さんへ与える事をしましたか?

ご回答
購入店舗での過去の購入実績はありません、
ロレックス正規店での購入は初めてでした。
久しぶりの訪問でたまたまいつも対応して下さる
スタッフさんも出勤してて、
入店直後に席に案内され商品が出て来る
一連の流れの中で、
取り置きしておいてくれたのかなとも思いましたが、
僕も2ヶ月振りの訪問でしたのでそれはないかなとも思います。
マラソンを初めた頃からのスタッフさんでした。
当時はまだ研修生のバッヂを付けていらしてました。
とても親身になって下さり、
もしも購入出来る事があれば是非○○さんから購入したいです、
だからもう他の店舗には行きません。
とお話ししたのを覚えてますが、
購入後、その言葉がとても励みになり、
どうしてもご案内したかっんです。
と言って頂きましたので、少しでも印象に残ったのかなと思います。
ただ、僕も本当にその方から購入したかったので、
訪問した正規店はその店舗のみでした。
長くなりましたが全て僕の感じた主観ですのでご参考にはならないと思います。

印象に残った点

①今年に入ってからは2ヶ月に1度程度の訪問
②是非○○さんから購入したい
③研修生

画像引用:ロレックス公式HPより
https://www.rolex.com/

コメント

\最新相場情報はYouTubeで発信中/
\最新相場情報はYouTubeで発信中/
タイトルとURLをコピーしました